馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

02« 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »04
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

10

12:04
Thu
2011

No.096

ジョジョの奇妙な冒険 DXコレクションジョジョフィギュア Part8 レビュー

今日はバンプレストさんから出ている「DXコレクションジョジョフィギュア Part8」

の紹介です。

こちらの品はバンプレストから出ており、ゲームセンターで入手できる景品になります。


DXシリーズも今回で第8弾となりますが、今回は「ジョニィ・ジョースター」のリペイント版と

「ジャイロ・ツェペリ」になります。


それでは早速、


■箱
 表面の表記は「ジョジョの奇妙な冒険」ですが、底には
 「STEEL BALL RUN」のロゴが表記されております。
20110309164639101.jpg


■ジョニィ・ジョースター 正面
 本名「ジョナサン・ジョースター」
 女性の蚊に指された箇所を見ると興奮すると言う特殊な性癖の持ち主。
 前回のカラーはブルー系でアメリカの国旗をイメージしたような
 色合いでしたが、今回はグリーン系で統一されております。
20110309164639109.jpg


■ジョニィ・ジョースター 横
20110309164639110.jpg


■ジョニィ・ジョースター 反対側
20110309164639111.jpg


■ジョニィ・ジョースター 後
20110309164639112.jpg


■ジョニィ・ジョースター 正面アップ
 個体差でしょうか、ほんの少しアイプリントが上にずれている気がします。
20110309164639113.jpg


■ジョニィ・ジョースター 横アップ
20110309164639114.jpg


■ジョニィ・ジョースター 反対側アップ
20110309164639115.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 正面アップ
 非常に残念な目をしております。
 ゲームセンターに飾ってあったものや、ネットで紹介されているものを
 見ても同じような目線なので、これが仕様のようです。
20110309164639103.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 横アップ
20110309164639105.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 反対側アップ
20110309164639107.jpg


とまあ、ジャイロさん非常に残念な目をされているのですが、

ポージングなんかは非常に凝っていてカッコいいので、

いっその事顔面だけ簡単にリペイントしてみようと思います。


因みにその結果が↓になります。

手を加えたのは目と特徴的な髭の箇所で、私自身完全な素人なので

雑なところも目立ちますが、大分マトモにはなったと思います。


それでは仕切りなおして、


■ジャイロ・ツェペリ(改修) 正面
 本名「ユリウス・カエサル・ツェペリ(ジュリアス・シーザー・ツェペリ)」
 立ち姿が非常にカッコいいのです。
 DXシリーズの中でも1.2を争う懲りようだと思います。
2011031009193707.jpg
 

■ジャイロ・ツェペリ 正面アップ
 使った塗料は「白」「黒」「シルバー」のみ、
 とりあえず手元にあったものでやってみました。
 本当は二重のスミ入れもしてみたかったのですが、
 なんか怖くて手を出せませんでした。
2011031009193701.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 横
 マントの表現が秀逸です。
2011031009193709.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 横アップ
2011031009193703.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 反対側
2011031009193708.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 反対側アップ
 あご髭も小さいと思ったので盛りました。
 ただ髪の毛と色がちょっと合っていませんね。
2011031009193702.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 後姿
2011031009193710.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 下から
2011031009193704.jpg


■ジャイロ・ツェペリ 上から
2011031009193706.jpg


■ジョニィとツェペリ
 この二人はほんとにいいコンビですよね。
 原作でのジャイロは、ツェペリ一族の宿命通りの最期となりました。
 ジョニィもジョースター家の宿敵とも言える名を冠する男と
 死闘を繰り広げております。
 スピード感で言えば三部を髣髴とさせるほどの展開で、後二回で終わってしまうのが
 残念で仕方ありません。
 もう少し二人の旅を見ていたかったなぁ。
2011031009193705.jpg


以上、「ジョジョの奇妙な冒険 DXコレクションジョジョフィギュア Part8」

の紹介でした。


ジョニィは前回に引き続き言うこと無しの出来だと思います。

色合いも「SBR」らしい色合いで、こちらも文句無しでした。


ジャイロに関しては全体としてみるととてもカッコいいのですが、

目のプリントが非常に残念な仕上がりでした。


ただリペイントをしてみて思ったのは、微妙と思った顔つきも

塗装されていない状態で見るとジャイロそのもので、

なぜここまで造り込んでおいて一番肝心な目のプリントがあのようになったのかが

不思議で仕方ありませんでした。


普段フィギュアのリペイントなどされている方でしたら

少しいじるだけでもすごくカッコいいジャイロに生まれ変わるので、

気になった方は是非手に取って頂きたいです。


それと、ジョジョの奇妙な冒険のDXシリーズは今回の「Part8」以降音沙汰が

無かったのですが、シリーズ存続が決まったようです。

次は7月の登場と少し先にはなりますが、なんと「スタンド(幽波紋)」シリーズが

始まるらしく、今から楽しみで仕方ありません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。