馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

17

11:55
Tue
2011

No.0111

threeA Toys(3A) FightingJC(ファイティングJC) レビュー

今日はthreeA Toys(3A)、Adventure Kartel(アドベンチャー カルテル)

「FightingJC(ファイティングJC)」の紹介になります。


こちらのメーカー今回初めて手にしてみた商品なのですが、

今まで気づかずにいた自分をこれほど恨めしく思ったことはありませんでした。


メーカー設立自体は2008年となっておりまだ若いメーカーなのですが、

過去に出たものはまず手に入らない状態で、

会員専用商品、イベント専売商品、景品専用アイテム等も多数あります。


とは言っても手に入る範囲の物から手を出したいとは思うのですが、

今回は特に自分の琴線に触れた商品の紹介になります。


それでは、


■外箱
 イラストレーターでありデザイナーのアシュレイ・ウッド氏が
 描いた表紙になります。
 本体の他にポスターが付きます、ポスターの裏側には
 アシュレイ・ウッド氏の書いたコミックが載っています。
2011051709362902.jpg


■正面
 「FightingJC(ファイティングJC)」


生ある者の考えが及ばないほどの遥か高みにて、デカイあのお方が自らの創造物をじっと観察していた。唾液と血液と煙にまみれた状況を見るにつけ、物事はあまり上手く行っているとは言い難い、とそう思うに至った。デカイあのお方は椅子の上で少し身じろぎし、息子を呼びつけた。「息子よ、下はちとクソな事態になっておる…お前を再度送り込むから、何とかしてこい」

彼は汝を愛しはしないが、どちらにしろ救ってはくれる…。


※公式Wikiより抜粋。


明確な記載はありませんが、「JC」=「Jesus Christ(イエス キリスト)」で
間違いなさそうです。
2011051709362903.jpg


■正面2
 徹底したウェザリングです。
 実際に触ると分かるのですが、かなりほこりっぽいです。
 血糊の塗装部分もどことなくべたつきます。
 子供の頃に、公園の砂場で遊んだ後のおもちゃを触ったときの感覚に
 近いです。


 因みにけして悪口ではなく、それほど徹底した造りだということです。
 置いた時の佇まいは類を見ない存在感です。
2011051709362904.jpg


■右側
2011051709362905.jpg


■左側
2011051709362906.jpg


■後姿
 背中には「JC」の刺繍が、
 ボクサーやプロレスラーが入場時に羽織るローブそのものです。 
2011051709362907.jpg


■正面 ローブ無し
 全身に入れたタトゥーが非常に目を引きます。
 素体に関して詳しいことは分かりませんが、HOTTOYSの素体たたき台にして
 作られている印象です。
2011051709362908.jpg
 GOD LIFEでしょうか?
2011051709362909.jpg


■右側 ローブ無し
2011051709362910.jpg

2011051709362911.jpg


■左側
2011051709362912.jpg

2011051709362913.jpg


■後姿
2011051709362914.jpg
 背中には聖母マリア
2011051709362915.jpg


■左手
 ZOMB(ゾンブ)と彫られております。
2011051709362916.jpg


■顔正面
 素晴らしい造形です。
 個性的なデフォルメにもかかわらず、なんとも言えない苦悩を抱えた表情。
 過度なウェザリングにより過酷な戦いの年月を感じさせます。
 顔に付いた返り血でさえ一部の違和感も感じさせません。
2011051709362917.jpg


■顔右側
 首にはPAIN(苦痛,痛み)の文字が、
2011051709362918.jpg


■顔左側
2011051709362919.jpg


■ZOMB(ブラインド オラクル・ゾンブ)ヘッド 正面
 付属品になります。
 「ZOMB」とは「Adventure Kartel」の世界において主人公(Tommy Mission)率いる
 チームと敵対する不死者の事を指します。
 所謂ゾンビだと思います。

 こちらも素晴らしい造形です。
2011051709362920.jpg


■ZOMB(ブラインド オラクル・ゾンブ)ヘッド 右側
2011051709362921.jpg


■ZOMB(ブラインド オラクル・ゾンブ)ヘッド 左側
2011051709362922.jpg


■以下適当に
2011051709362923.jpg

2011051709362924.jpg

2011051709362925.jpg

2011051709362926.jpg

2011051709362927.jpg


以上、Adventure Kartel(アドベンチャー カルテル) 「FightingJC(ファイティングJC)」

の紹介でした。


塗装や造形は言うまでもなく飛びぬけたセンスで仕上がっております。

過度なウェザリングにより人によっては拒絶感を感じる方もいるとは思いますが、

好きな方はとことんはまる事間違い無しです。


難点はその入手のし辛さでしょうか。

再販の類は一切なく、小売での販売もかなり少ないようです。

主な販売方法としてはメーカー直売の通販になり、

それもかなりの争奪戦のようです。


販売直後の物は多少のプレ値覚悟でオークションで購入するのが一番現実的なようです。

会員専売商品も、会員募集が年に一回(多分)のようなので、

当分普通に購入することは出来そうもありません。


入手できたら、今後もこちらでちょくちょく紹介する予定です。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。