馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

13

18:03
Wed
2011

No.0131

threea JUNG de PLUME レビュー

今日は3A toysから出ている「JUNG de PLUME(ジャング・デ・プリューム)」の紹介になります。

WWRシリーズのキャラクターになります。


WWRシリーズで、名前に「de Plume」と付くキャラクターは複数出ており、

その中でも一番最初に出た「Nom de plume」はWWRの世界観における

象徴的なキャラクターとも言えます。


今回紹介する「JUNG de PLUME」はその「Nom de plume」と

かなり似た外見をしているのですが、正確な関係性に関しては

明言されていません。←多分、、、


因みに「Jung」の名称は哲学者 カール・グスタフ・ユング(Carl Gustav Jung)から

とっているとも言われており、アシュレイ・ウッド氏曰く

「ジャング・デ・プリュームは他のとは異なるデ・プリュームだ。

革命の中のチェ(訳注: チェ・ゲバラ)だ!」

とも言われています。


それでは早速↓画像にて紹介したいと思います。


■箱
201107111834300001.jpg


■正面
メットにガスマスクですが、これは取り外しできません。
201107111834300002.jpg


■右側
201107111834300003.jpg


■左側
201107111834300004.jpg


■後姿
201107111834300005.jpg


■正面 アップ
201107131151560001.jpg


■右側 アップ
201107131151560002.jpg


■左側 アップ
201107131151560003.jpg


■ハンドガン
腰のベルトにホルスターが付いており、ハンドガンが収納されております。
201107111834300010.jpg

201107111834300011.jpg

201107111834300009.jpg


■以下適当に
201107111834300012.jpg
※こちらの箱は付属しません。

201107111834300013.jpg

20110713122109005.jpg
Dirty Deeds Square²と一緒に
※Dirty Deeds Square²は別売りになります。

20110713115156002.jpg

20110713115156003.jpg


以上「JUNG de PLUME(ジャング・デ・プリューム)」の紹介でした。


素体部分に関しては塗装されていない成型色のままの状態なので

若干浮いた感じになりますね。

素体以外の塗装は抜かりなく、特にヘルメットやハンドガンの塗装は

素晴らしい質感です。


ガスマスクから伸びるパイプ部分はゴムのような柔らかい素材なのですが、

首を動かす際に干渉するため、首を動かす場合は腰の雑嚢を一緒に動かす

必要があります。


全体的な可動は比較的ルーズな服装なので、ストレス無く行えるのですが、

ブーツが非常に硬い素材なので、足首の可動がほぼ死んでいます。

足を広げた場合の接地性が極端に低いので、その点はだけは残念ですね。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。