馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

19

12:02
Tue
2011

No.0132

threeA TOMORROW KING OYABUN NAGA レビュー

今日は3A toysから出ている「TOMORROW KING OYABUN NAGA」の

紹介になります。


こちらの商品2009年に発売された商品でどうしても欲しい思っていたのですが、

弾数が少ないのか人気商品で手放す人が少ないのかなかなかお目にかかれず、

手に入れるために様々な海外サイトを探し回ってやっと手に入れた品物になります。


3A toysの商品は今日紹介の「TK NAGA」に限らず、発売から時間の経っている場合

入手自体が非常に困難なのですが、入手できたときの喜びは一入です。


勿論値段の方も高騰しているので、そう言った意味でのダメージは

かなりのものだったのですが、資金繰り為に溜まったフィギュアを処分整理出来たので

まあ良しとします。


それでは早速↓画像にて紹介いたします。


■箱
本体のほかにステッカーが入っていました。
2011071909472501.jpg


■正面
以前紹介した「TOMORROW KING GENERAL SHOWA」と同じ装備です。
主な相違点は頭部とカラーリングですね。
2011071909472502.jpg


■右側
2011071909472503.jpg


■左側
2011071909472504.jpg


■後姿
SHOWAのコートには特にプリントは無かったのですが、
こちらには2箇所のポケットにプリントがあります。
2011071909472505.jpg


■刀の収納?
多分刀の収納はここでいいと思うのですが、どうも慣れません。
2011071909472506.jpg


■コートの前を閉め、フードを被った状態
2011071909472509.jpg


■コート無し 正面
2011071909472507.jpg


■コート無し 後姿
腰の雑嚢と言えば3A toysの象徴のような小物なのですが、
ベルトへ通すベルトループ部分がほつれて取れそうな場合があります。
以前紹介したファイティングJCと今回のNAGAがそうだったのですが、
縫いこまれた分が少ない為に起こる現象です。
個体差によるもので不良と呼べるほどでは無いのですが、雑嚢を触る場合は
出来るだけ気をつける必要がありますね。
2011071909472508.jpg


■正面 アップ
髪型は初期TKのスタイルです。
と言っても実物を見比べた訳ではなく、画像を見比べただけなので
確証はありません。
TKは皆オシャレなヘアスタイルなのですが、この初期のヘアスタイルが
個人的には一番お気に入りです。
2011071909472510.jpg


■右側 アップ
2011071909472511.jpg


■左側 アップ
2011071909472512.jpg


■以下適当に
2011071909472514.jpg


2011071909472515.jpg


2011071909472516.jpg


2011071909472513.jpg


以上、「TOMORROW KING OYABUN NAGA」の紹介でした。


購入価格が高かった分あまり思い切ったポーズは取れなかったのですが、

可動に関しては概ね良好です。

OYABUNタイプ特有のダウンコートのせいで腕周りの可動は若干制限されるのですが、

下半身に関しては、素体の状態と殆ど変わらないくらい動かせます。


塗装に関しては最近の商品ほど過度な汚しは無いのですが、

自然に色あせたような雰囲気には仕上がっています。


このNAGAと同時発売された商品に「YAMA」というキャラクターもいるのですが

白系で纏められた「NAGA」とは打って変わって黒系で纏められており、

とても立派な口ひげを蓄えております。

いつかはこの2体を並べて眺めたいですね。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。