馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

26

18:47
Mon
2011

No.0145

超像可動の世界 ACT.1 超像可動 DIO覚醒版 SECOND

今日は「超像可動の世界 ACT.1」に付属する

「超像可動 DIO覚醒版 SECOND」の紹介になります。


応募抽選の「ザ・ワールド イエロークリアver.」の応募をして、

ムック本の中身を軽く見た後はしばらく放置していました。


勿論応募は外れたのですが、内容はムック本とフィギュアに加え

「ペーパークラフト ロードローラー」のデータも付属しているので、

商品としてはなかなかのボリュームです。


それでは早速フィギュアの紹介になります。

■箱
 こちらはムック本込みの外箱になります。
2011092611513101.jpg

 こちらはフィギュアの入っている外箱になります。
 いつも通りの見た目ですが、サイズは一回り大きいです。
2011092611513102.jpg


■正面
 以前発売された「DIO 覚醒版」のリペイント版になります。
 最近発売された第二部「ジョセフ」や「シーザー」の可動がかなり
 進化しているので、肩周りの造りはちょっともどかしいですね。
 

 因みに台座は6穴台座でした。
 やはり使いやすいので、コレが基本付属になればありがたいんですが。
2011092611513103.jpg


■右側
2011092611513104.jpg


■左側
2011092611513105.jpg


■後姿
2011092611513106.jpg


■正面 ニヤリ顔アップ
2011092611513107.jpg


■右側 ニヤリ顔アップ
2011092611513108.jpg


■左側 ニヤリ顔アップ
2011092611513109.jpg


■正面 通常顔アップ
 普通すぎて覚醒DIOの表情としてはやはり違和感ありますね。
2011092611513110.jpg


■右側 通常顔アップ
2011092611513111.jpg


■左側 通常顔アップ
2011092611513112.jpg


■以下適当に
 この台詞プレートは、「WF2011冬」に会場限定発売された商品に付属した
 物になります。
2011092611513113.jpg


 今回の商品に付属する台詞プレートはこちらになります。
 やはりロードローラーが無いとちょっとつまらないですね。
2011092611513114.jpg


 ザ・ワールドSECONDと、
2011092611513115.jpg


以上、「超像可動 DIO覚醒版 SECOND」の紹介でした。


色合いに関しては以前出た物より、こちらの方がよりハイDIOらしいかもしれません。

塗装自体の精度も高く、非常に綺麗な仕上がりでした。


一方可動に関しては最近の商品と比べるとどうしても一歩劣ります。

特に肩周りは可動域が狭いので、どうしても気になってしまいますね。


因みに今回のムック本は第三部と四部の商品を網羅しており、

作者である荒木飛呂彦先生のお気に入りの商品やコメントも掲載されています。



超像可動はいよいよ5部の商品が展開されていきますが、

第5部が好きな方は超像可動だけでは無く、現在発売中の小説

「恥知らずのパープルヘイズ」を是非読んで下さい。

タイトル通りパープルヘイズの本体である「パンナコッタ・フーゴ」の視点で

話が進んでいくのですが、5部の補完としても欠かせない内容になっています。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。