馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

30

12:33
Wed
2011

No.0166

threeA WWR EMGY Armstrong 1G

今日は3A toysさんから出ている「WWR EMGY Armstrong 1G」の紹介になります。


こちらの品物は今年の7月にBambalandにて販売された商品になります。


WWRシリーズの「EMGY」カラーは初めて購入したのですが、

警戒色丸出しのイエローで非常にインパクトのあるカラーウェイになります。


緊急事態の発生した現場へ急行し、その場を鎮圧する役目を持つ色合いみたい

なんで、自身の周囲が危険だと言うことを警告する為の色って感じでしょうか。


因みに「Armstrong 1G」とは、元々月面運用を想定して生産された物を

地上用に改修して運用する為に生み出された物みたいです。

※主な変更点は、地上の重力下でもホバリングを可能にする為に

 背面スラスターの巨大化したみたいです。




20111129182152015.jpg

■箱
 これはなかなかのサイズですが、ヘビーブランブルやモングロールと
 比べるとそれほど大きく見えないのが不思議です。
20111129182152000.jpg


20111129182152001.jpg


■正面
 頭部にある目のような球形の部分が頭部そのものだそうです。
 最初単眼かと思っていたのですが、丸い二つの窪みが
 両目の役割をしているみたいです。
 そうして意識してみるとなんか可愛いですね。


 ※多分、日本の3A toysのコレクターなら誰でも知っている有名人
  「カドゥ」さんが、アシュレイ・ウッド氏本人から聞いたり書き込んだ内容を
  翻訳してツイートしているものを引用させて頂きました。


  面識も無いのに勝手に引用してしまい申し訳ありません。
  いつもブログやツイッターを興味深く拝見させて頂いております。
  と、この場を借りてご挨拶させて頂きます。
20111129182152002.jpg


■右側
20111129182152003.jpg


■左側
20111129182152004.jpg


■後姿
20111129182152005.jpg


■背面アップ
20111129182152006.jpg


■右側アップ
20111129182152008.jpg


■左側アップ
20111129182152007.jpg


■ライフルギミック
 マガジン部分が取り外しできます。
 こういったものはあまり詳しくないのですが、
 サイズ的には対戦車ライフルの徹甲弾位でしょうか?
 いや、流石にでか過ぎるかな。
20111129182152009.jpg


■以下適当に
20111129182152010.jpg


20111129182152011.jpg


20111129182152012.jpg


20111129182152013.jpg

1/6サイズと比較すると大きさが分かると思います。
20111129182152014.jpg



以上、「WWR EMGY Armstrong 1G」の紹介でした。


以前1/12サイズの「WWpR JDF EMGY Armstrong」の紹介をしましたが、

サイズが違うとその迫力は圧倒的ですね。


可動に関してはその巨体を支える為かかなりギチギチです。

可動域は見たとおりと言うか人型アクションフィギュアのようには

いきませんが、動きに表情を付ける分位の役割は果たしていると思います。


ひとつ難点を言うとすると、ライフルのグリップ部分が太いため

上手く手でホールド出来ないという所でしょうか。


塗装に関してはもう流石としか言いようがありません。

今回は生乾きの部分も無くて非常に満足しました。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。