馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

08

11:09
Thu
2010

No.017

超像可動 キラークイーン レビュー

発売される度にフィギュア好きのジョジョファンを

驚愕させる「超像可動」シリーズですが、

今回は第四部のボス「吉良吉影」が出すスタンド「キラークイーン」の

紹介になります。


メディコス様は今回も全ジョジョファンの期待を裏切らず、

最高のキラークイーンを出してくれました。


それでは早速

キラー 0


■正面
キラー 1正面


■後姿
キラー 2後


■横側
キラー 3横


■反対側
キラー 4横


■よく腕をクロスさせていました
キラー B


■くじ版のキラークイーンでもこのポーズでした。
 安心して熟睡する為、康一君を爆破しようとした有名なポーズです。
キラー C


■表情は凄く「無表情」なのですが、まさにそこにグッときますね。 
キラー E


■所々「猫ドクロ?」のマークが入っているのですが、
 感動的な綺麗さで塗られております。
キラー F


■猫草ちゃんもいます。
猫草 A


■凄く斜めですが、生えている状態も再現可能です。
猫草 B


■キラークイーンの腹にも収納できます。
 手に取るまでは強度の面などで不安でしたが、問題なさそうです。
猫草 C


■メディコスさんの商品は店頭販売を待ちきれず
 ネット通販で予約が開始する度に
 「いいや!限界だ押すね!」って気持ちになります。
キラー G


キラークイーン最高です。

可動に関しても元々肩周りや腰周りに邪魔になるものが無いので良く動きます。

塗装も毎度の事ながらこの価格帯の可動フィギュアとは一線を画しております。


最近益々「ジョジョの奇妙な冒険」関係の商品が充実していきますが、

メディコスさんは毎回お礼を言いたくなるような商品を発売してくれます。

キラークイーンの本体「吉良吉影」の発売は「ジョセフ&イギー」「ハイDIO」を

挟むので大分先にはなってしまい若干残念ですが、

何が来ても感動の出来なのでただただ待ち遠しいばかりです。


因みにキラークイーンには欠かせない「シアー・ハート・アタック」は

「吉良吉影」本体に附属するそうなので一安心です。

吉良の後に続くラインナップに関しても、今まで立体化される機会が

殆ど無かったキャラクターばかりだと思うので、発表も楽しみでなりません。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。