馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01

11

12:16
Wed
2012

No.0174

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険第二部 カーズ

今日2件目の紹介となるのは超像可動「カーズ」です。


まさかこうも早くカーズが手元に届くことになるとは思いませんでした。

サンプルの時点でもかなりのクオリティでしたが、

実際の商品もかなりのものです。


石仮面を生み出した張本人でもあり、究極生命体となった時の絶望感は

半端ではありませんでした。


20120111102904001.jpg

■箱
20120111102904003.jpg


■正面 後期頭部
 物語後半の髪を広げているカーズです。
 髪のボリュームがすばらしいです。
 服装と相まって神々しさすら感じますね。
20120111102904004.jpg


■右側
20120111102904005.jpg


■左側
20120111102904006.jpg


■後姿
 見ているこっちの方が恥ずかしくなるほど見事な後姿です。
20120111102904007.jpg


■正面 後期頭部アップ
 微妙にいやらしい感じのにやり顔です。
20120111102904012.jpg


■右側 アップ
20120111102904013.jpg

  
■左側 アップ
20120111102904014.jpg


■正面 初期頭部
 ターバンを巻いたような初期版の頭部です。
 中盤では洋服を纏っていたので、柱から復活を果たした
 直後って感じでしょうか。
 手についている輝彩滑刀は前腕のバングルを付け替えることで
 変更可能です。
20120111102904008.jpg


■右側
20120111102904009.jpg


■左側
20120111102904010.jpg


■後姿
20120111102904011.jpg


■正面 初期頭部アップ
 若干寄り目ですね。
 表情は後期頭と比べると結構差がありいい感じです。
 作中でも初期は誠実、後期は卑劣といった印象が強かったので
 よく表現できていると思います。
20120111102904015.jpg


■右側 アップ
20120111102904016.jpg


■左側 アップ
20120111102904017.jpg


■以下適当に
20120111102904018.jpg

20120111102904019.jpg

20120111102904020.jpg

20120111102904021.jpg

20120111102904022.jpg

20120111102904023.jpg

20120111102904024.jpg

20120111102904002.jpg


以上超像可動「カーズ」の紹介でした。


カラーリングはもとより、可動域、付属品の豊富さ等見ても

まさに究極の仕上がりだと思います。


2部勢はジョセフ、シーザーと引き続き三対目ですが

どれも可動が非常に優秀で好きな方には本当にお勧めです。


今後のラインナップにもエシディシやワムウが入っているので、

あとはシュトロハイムとリサリサですね。

どちらもちょっと微妙なキャラクターですが、是非超像可動化して欲しいですね。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
01

11

edit
 [No.48 - 18:27 2012]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
01

12

edit
basyabasya [No.49 - 12:01 2012]
ジョニーさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

2部の作風ってその場のテンションだけで突っ走ったような荒々しさがありますが、
何度読んでも内容の濃さで飽きが来ないですよね。

カーズはすごく出来がいいですし個人的にも気に入っているので、
機会があれば是非手にとってもらいたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。