馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

07

12:05
Tue
2012

No.0185

tomorrow king ONO カスタム

今日はthrrAの「tomorrow king ONO」をカスタムしてみたのでその紹介です。


と言うのも以前より3A Discussion というthreeA専用の掲示板で、

様々なカスタム品を見ていていつかはやってみたいなと思って

やってみた次第でございます。


今回手を加えてみたのはPOPBOTシリーズの小売商品「TK ONO」です。

小売向け商品と言う事で比較的手に入りやすいので、思い切って出来ました。


2012020610544316.jpg

雰囲気はnagaっぽいonoって感じです。

素体と頭部はリペイントを施して、Tシャツとハーフパンツは

ブリーチ漂白をしました。


主に使用したものはこちら↓
2012020610544315.jpg

塩素系漂白剤は近くの薬局で100円くらいの品物

塗料はmr.colorのつや消し黒と半光沢のセールカラーと専用の薄め液です。



■まず、塗装です。

「ONO」と言えば全身に汚し塗装が施されているのでそれを落とす事から始めました。



無知なものでmr.colorの薄め液等で落とせると思っていたのですが全く駄目でした。



結局手元にあるもので何とかならないかと思い、素体はヤスリで落とす事にしました。


ヤスリ後は汚れを落とす為に洗浄を行います。

※頭部は洗浄で汚れを落とせるだけ落としてそのままいきました。←本当適当な性格です



因みに頭部は熱湯に付けて柔らかくしてから、顔の部分と髪の部分を

分離させておきます。

※最初生え際くらいなら塗り分け出来るかな、と思ったのですが

クソ難しかったので結局剥がしました。


体はセールカラーを筆で直塗り、髪は黒にセールカラーを少量混ぜて

塗装をしました。↓こんな感じ

2012020610544301.jpg

2012020610544302.jpg

2012020610544303.jpg

まあ見ての通り「TK Showa」にクリソツな感じになってしまいました。

と言う事で後で再リペすることになるのですが、それはとりあえず置いといて



■次にTシャツとハーフパンツの漂白です。

こちらは非常に簡単!!

まず、Tシャツとハーフパンツを汚れを落とす為洗います。(自分は手でもみ洗いしました)

そのまま乾かす必要はありません。


次にTシャツとハーフパンツが丸々入る位の5cm以上深さのある

皿のようなものを用意して漂白剤の原液を注ぎます。

※この時原液が手に付いたりしないよう、ゴム手袋などを使用してください!

原液がはねる可能性もあるので、お気に入りの服を着たまますることは

絶対に避けてください!!

それと風通しのいい場所で行うのも忘れないでください!!!



その原液へ先ほどのTシャツを浸して様子を見ながら適当に混ぜたりしながら

色が落ちていく様子を見ます。

※自分は大体20分位行いました。


色落ちはまだらな感じだと思うのですが、あまり漬け過ぎても繊維への

ダメージが怖いので漂白剤は破棄します。


その後はTシャツに付いた漂白剤を落とす為洗います。


洗い終わったら次は天日干しです。

普通は陰干しなのですが、自分はあえて退色を進めたかったので

日の当たる所に干しました。

※落としたそのままの雰囲気を維持したい場合は陰干しするそうです。

詳しくは分からないのですが、紫外線にあてる事で退色が進むそうです。



ハーフパンツも同じ手順を行います。↓仕上がりはこんな感じ

2012020610544304.jpg

比較
2012020610544305.jpg


大分差別化が付いたと思います、、、、が!

やはり髪の毛が両方黒だとつまらないので、髪のみ再リペし直しました。

セールカラーに黒を少量混ぜて、ライトグレーを作って塗ります。

↓仕上がりはこんな感じ


2012020610544307.jpg

2012020610544306.jpg

2012020610544308.jpg

2012020610544309.jpg

2012020610544310.jpg

2012020610544311.jpg

2012020610544312.jpg

2012020610544313.jpg

2012020610544314.jpg

2012020610544317.jpg


以上、「tomorrow king ONO」のカスタム紹介でした。


全体的に詰めが甘いのでちゃんとした塗装をされる方には怒られてしまいそうですが

個人的にはとても気に入りました。


「showa」の雰囲気から離そうとして結果的に「naga」っぽい感じにはなりましたが、

髪自体はまだ接着していないので、気分によってまたリペイントしてみようと

思います。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。