馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

09

18:16
Fri
2012

No.0194

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風~後編~

今日はキャラヒーローズ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風~後編~」

の紹介になります。


デフォルメでありながら、原作の雰囲気を非常に良く捕らえており

主要キャラクターは殆ど網羅しているとても素晴らしいシリーズです。


20120309094524001.jpg

↑まずは今回一番のお気に入りを、

■初回購入特典 スコリッピのスタンド(ローリング・ストーンズ)
 破壊力 - なし スピード - B 射程距離 - A
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - なし


 本編終了後に番外編として語られたエピソードに登場するスタンドです。
 自動追跡型のスタンドで、能力は近将来、残酷な死を迎える者に
 安楽死を与えるというものでした。
 ブチャラティがその後辿る運命を感じ取り、追跡を開始するが
 ミスタにより阻まれました。


 ここでブチャラティが死を免れた事により、ナランチャとアバッキオの
 運命も決定するようなシーンがありました。
20120309094524006.jpg

20120309094524007.jpg


■ココ・ジャンボ
 ミスター・プレジデント
 破壊力 - E スピード - E 射程距離 - E
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - E


 ボスが用意したスタンド能力を持つ亀。
 背中の鍵がスタンド発動の文字通り「鍵」となっており、
 鍵の宝石部分へ触れると異空間に入ることが出来る。
 空間内は居住スペースになっており、冷蔵庫やソファ、テレビまで
 設置してありました。
 どこと無くドラえもんの秘密道具っぽかったですね。
20120309094524019.jpg

20120309094524020.jpg

20120309094524021.jpg


■メローネ
 暗殺チームの一人。
 「ディ・モールト!」とはこの人の口癖。
 少年誌としてはぎりぎりな感じの人でした。


 ブチャラティチームとは直接対戦してはいませんが、
 ジョルノの能力により間接的に撃破されました。
20120309094524026.jpg

20120309094524027.jpg



■メローネのスタンド(ベイビィ・フェイス)
 破壊力 - A スピード - B 射程距離 - A 持
 続力 - A 精密動作性 - 教育次第 成長性 - 教育次第
 遠隔自動操作型のスタンド。
 メローネが操作するパソコン型のスタンドより生まれる。
 ※男女のDNA情報を取り込み産み出されるようですが、その過程は不明。


 誕生後、メローネが行う教育や経験により成長をするが、
 作中では凶暴性に特化した教育ばかりを行っており、最終的にはメローネの
 指示から離れて行動をしていました。


 物質を分解させ、別の物体に作り変える能力を持ち、
 ジョルノの能力を成長させるきっかけにもなりました。


 短期的にではなく、じっくりと教育すれば驚異的な能力を
 持つスタンドになりそうですが、メローネの使い方は
 使い捨てっぽかったですね。
20120309094524032.jpg

20120309094524033.jpg

20120309094524034.jpg


■ギアッチョ
 ホワイト・アルバム
 破壊力 - A スピード - C 射程距離 - C
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - E
 暗殺チームの一人で、スタンド能力は周囲の温度を低下させるというもの。
 スタンドのビジョンは珍しく本体が纏うタイプ。
 一応イエローテンパランスなんかと同じタイプでしょうか。


 スタンド能力はシンプルな方が強いと思うのですが、
 それを地でいくような能力。
 周囲の温度を低下させるだけの良くあるような能力ですが、
 それは同時に攻撃対象の行動自体も制限する為、非常に強力な使い手でした。


 因みに「根掘り葉掘り」とは「根元から枝葉に至る隅々まで」調べる様を表した
 言葉ですが、「葉掘り」自体は「根掘り」に語調をあわせただけみたいです。
20120309094524015.jpg

20120309094524016.jpg

 
■リゾット・ネエロ
 メタリカ
 破壊力 - C スピード - C 射程距離 - 5~10m
 持続力 - A 精密動作性 - C 成長性 - C
 暗殺チームのリーダー。
 スタンド能力メタリカは周囲の鉄分を磁力で操る群生型のスタンド。


 ボスの第二人格であるドッピオにまで迫り、後一歩の状態まで追い詰めるが
 ドッピオの機転によりナランチャが戦闘の邪魔に入るかたちとなり
 返り討ちに合う。
20120309094524017.jpg

20120309094524018.jpg


■ティッツァーノ
 トーキング・ヘッド
 破壊力 - E スピード - E 射程距離 - B
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - E
 ボスの親衛隊の一人。
 能力は対象の舌へスタンドを取り付かせ、
 対象が発した言葉と正反対の事を声に出すという能力。


 正直これでもかと言うほどちんけな能力ですが、
 団体で行動している対象と戦闘になった場合に、
 相手を混乱させるには非常に有効。 
20120309094524040.jpg

20120309094524041.jpg


■スクアーロ
 ボスの親衛隊の一人。
 ティッツァーノとコンビを組んでブチャラティチームを襲撃する。
20120309094524037.jpg

20120309094524038.jpg


■クラッシュ
 破壊力 - D スピード - A 射程距離 - B
 持続力 - A 精密動作性 - A 成長性 - C
 スクアーロのスタンドで、魚のような姿をしていました。


 遠隔操作型のスタンドで、能力は水から水の間を瞬間移動するというもの。
 移動した水の容量により大きさを変化させる。
20120309094524024.jpg

20120309094524025.jpg

20120309094524042.jpg


■セッコ
 オアシス
 破壊力 - A スピード - A 射程距離 - B
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - C
 ボスの親衛隊の一人。
 ギアッチョのように本体がスタンドを身に纏うタイプ。
 能力は周囲のあらゆる物を泥にするというもの。
 コンビを組んでいるチョコラータの能力とは相性抜群でした。
20120309094524028.jpg

20120309094524029.jpg


■チョコラータ
 グリーン・ディ
 破壊力 - A スピード - C 射程距離 - A
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - A
 ボスの親衛隊の一人。
 元医師でボスですら「最低のゲス」と称し、使うのを躊躇うほどの能力を持つ。
 スタンド能力は、現在位置より下に降りると爆発的に繁殖して
 人体を破壊するカビを広範囲にわたり散布するというもの。


 無差別に攻撃をしていたが、セッコにはカビが生えていなかったのを見ると、
 選別できるのか、もしくは回避する方法があったのかも知れません。
20120309094524003.jpg

20120309094524004.jpg

20120309094524005.jpg


■ジャン=ピエール・ポルナレフ
 言わずと知れた3部のポルナレフその人。
 DIOとの戦闘後独自にスタンドの矢を追っていたが、
 ボスに近づき過ぎた為に重症を負わされる。
 車椅子になった後に矢の可能性の片鱗に気づき、その秘密を
 託せる人物を探していた。
20120309094524022.jpg

20120309094524023.jpg

20120309094524046.jpg
※何故か3部チャリオッツと連結可能。


■シルバー・チャリオッツ・レクイエム
 破壊力 - E スピード - E 射程距離 - A
 持続力 - A 精密動作性 - E 成長性 - A
 シルバー・チャリオッツが矢の力を得て進化した姿。
 能力は、周囲の存在を睡眠状態へと誘い、眠った状態の者達の
 魂を入れ変える。
 入れ替わった後はその者を別の何かに変化させる。
20120309094524013.jpg

20120309094524014.jpg

20120309094524045.jpg
※何故か3部チャリオッツと連結可能


■ディアボロ
 「パッショーネ」のボス。
 普段は第二人格のドッピオとして行動しており、素性が割れるのを極端に
 嫌う為、自らの生きた痕跡殆ど消している。


 最後は矢の力を取り込んだゴールド・エクスペリエンスの能力で
 死という運命を決定されながらも死という事実にもけして到達できない状態となる。
20120309094524030.jpg

20120309094524031.jpg


■キング・クリムゾン
 破壊力 - A スピード - A 射程距離 - E
 持続力 - E 精密動作性 - ? 成長性 - ?
 ディアボロのスタンド。
 近接パワー型で本体であるキング・クリムゾンの持つ
 時を消し去る能力のほかに、頭部に付いたエピタフの
 十数秒先のビジョンを見るという二つの能力を持つ。


 時を消し去る能力というのは正確には十数秒間ディアボロ本人しか
 世界を認識出来ない状態するというものでした。


 ザ・ワールドやスタープラチナの時止めとは違い
 あくまでその時間を消し去る能力なので、消し去った時間をディアボロ自身が
 観察は出来ても、物理的に攻撃を加えるような干渉は出来ませんでした。
 ポルナレフに行った目隠しはあくまで攻撃して干渉するのではなく、
 自らの体から出た血をポルナレフの目の前に撒くという行為だったので
 あれ位までは行動できるという事でしょうか。


 因みにポルナレフはその特性を見破り、時間を消し去った瞬間を
 落ちる血の数で認識して不意打ちに備えていましたが、
 この方法は達人クラスのポルナレフだからこそ出来た方法でした。
20120309094524035.jpg

20120309094524036.jpg

20120309094524039.jpg


■ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム
 破壊力 - なし スピード - なし 射程距離 - なし
 持続力 - なし 精密動作性 - なし 成長性 - なし
 ジョルノのスタンド、ゴールド・エクスペリエンスが矢の力を
 取り込んだ姿。
 

 本来持っている生命を生み出す力に加えて、全ての行動や意思をゼロにする
 という真逆のような能力も兼ね備えていました。
 これにより時を消し去り攻撃を避けようとしたキングクリムゾンの能力ですら
 無かった事にしていました。
20120309094524008.jpg

20120309094524009.jpg


■シークレット ジョルノ・ジョバァーナ
 今回のシークレットは矢に選ばれたジョルノでした。
20120309094524010.jpg

20120309094524011.jpg

20120309094524012.jpg

20120309094524044.jpg


■前編のジョルノも連結できます。
20120309094524043.jpg




以上、キャラヒーローズ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風~後編~」

の紹介でした。


今回も安定の仕上がりでした。

表情の雰囲気や台座の感じがとても良くできていると思います。

クリアパーツの使い方も絶妙で、ギアッチョなんかはイメージ通りでした。

いつかこの商品を手がけている原型師さんにスタチュータイプで

8等身のジョジョのキャラクターを手がけてもらいたいですね。


5部は今回で終了になります。

キャラヒーローズは品物が届く頃に次のシリーズの予約が

始まるのですが、予約開始したのは「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」でした。

「ベルセルク」もシリーズ化されるような話も聞いた事があるので

6部開始がいつになるか気にはなります。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
03

12

edit
 [No.70 - 12:57 2012]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
03

12

edit
basyabasya [No.71 - 14:06 2012]
ジョニーさん

コメントありがとうございます。

キャラヒーローズは本当に良く出来ていますよね。
表情の付け方が正に絶妙で、いつも感心してしまいます。

最強のスタンドですが、考え出すときりがなくなってしまうのですが、
やはり根本的な力をゼロにしたり、本体の意思とは関係なく自動的に発動する
GEレクイエムは強いと思います。
なんか世界の理の外側にいるような存在とも思えますしね。

それと個人的にはトニオさんがある種最強かなと思います。

6部の情報が早く欲しいのですが、最近商品が増えすぎているので、
もう少し間を置いてもらったほうがありがたい気もします。

※データ自体は結構適当なので、間違えている部分もあると思います。
 参考程度と思ってください。
03

12

edit
 [No.72 - 16:07 2012]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。