馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

04

12:39
Tue
2012

No.0255

超像可動 ナランチャ・ギルガ & エアロスミス

今日はメディコス・エンタテインメントさんから発売した

超像可動「ジョジョの奇妙な冒険第5部 ナランチャ・ギルガ&エアロスミス」

の紹介になります。


第5部のナランチャと言えば思い出すだけで切なくなるキャラクターでした。


ジョジョの奇妙な冒険と言えば知能が高かったり、機転がきいたり、ずる賢い奴が

非常に多く出てくるのですが、それとは対極に存在するような頭脳がマヌケな奴

も出てきます。


代表的なのはやはり重ちーでしょうか。

自分はジョジョの中に出てくるマヌケな奴らが非常に好きなのですが、

今回のナランチャもこのマヌケな奴の部類に入るキャラクターです。

生い立ちは非常に厳しいものがあって、性格は少年のように純粋で、

憧れのブチャラティに対する盲信振りもかなりグッと来るものがありました。

あえてブチャラティが突き放す場面なんかも堪らなかったですね。


2012090317030502.jpg

■箱
 本体とスタンドがセットになってはいますが、
 エアロスミス自体はかなり小型のスタンドなんで
 そこまで大きくは無いですね。
2012090317030516.jpg


■ナランチャ全身
2012090317030535.jpg

2012090317030536.jpg

2012090317030537.jpg

2012090317030538.jpg


■頭部アップ
 通常顔
 かなりの美少年です。
 5部はイケメン揃いですが、その中でも特に
 中性的な顔立ちですね。
2012090317030518.jpg

2012090317030523.jpg

2012090317030519.jpg

 叫び顔
2012090317030520.jpg

2012090317030521.jpg

2012090317030522.jpg


■エアロスミス
 小さくて見え辛いですが、中の人もちゃんと居ます。
 プロペラも回転しますね。
 弾丸発射のエフェクトパーツも別途付属します。


 ジョイントパーツが2種類付いており、台座のアームだけでなく
 ナランチャの腕にも付ける事が出来ます。
2012090317030529.jpg

2012090317030530.jpg

2012090317030531.jpg

2012090317030532.jpg

2012090317030534.jpg

2012090317030533.jpg

2012090317030511.jpg


■付属品
 付属品はナイフ/小さいホルマジオ/スプーン入りクラッシュ/
 二酸化炭素レーダーが付きます。
 

 ナイフ
2012090317030510.jpg

 ホルマジオ
 サイズがやばい位小さいです。
 このサイズで顔もちゃんとあるんで、かなり感動します。
 腰布が柔らかい素材なんで挟み込めます。(多少強引にですが、)
2012090317030517.jpg

2012090317030526.jpg

2012090317030515.jpg

 クラッシュ
 こいつまで付くのならいっその事トーキング・ヘッドも
 いって欲しかったですね。
2012090317030527.jpg

 二酸化炭素レーダー
 これは背中の台座用の穴を利用して装着します。
 穴からそのままつなぐジョイントと、台座のアームに挟む形でつなぐ事が
 出来るジョイントの二種類が付きます。
2012090317030524.jpg

2012090317030525.jpg



■サイズ比較
 確か身長は164cmなので、良い感じのサイズ差だと思います。
 ホルマジオ戦ではサイズが戻る際に勢い余って
 170cmを超えていましたね(笑
2012090317030514.jpg


■以下適当に
2012090317030513.jpg

2012090317030505.jpg

2012090317030501.jpg

2012090317030503.jpg

2012090317030506.jpg

2012090317030512.jpg

2012090317030508.jpg

2012090317030504.jpg


以上、超像可動「ジョジョの奇妙な冒険第5部 ナランチャ・ギルガ&エアロスミス」

の紹介でした。


ナランチャ自身もさることながら、付属品が感動的によく出来ています。

ホルマジオなんて量産品でこのサイズをやるなんて、

「ぼくは敬意を表するッ!」と言わずにはいれませんね。


順番的に次はパープル・ヘイズとフーゴだと思うんですが、

パープル・ヘイズよりフーゴの服がどうなるか心配でなりません。

メディコスさんであれば間違いないと思うのですが、

早く原型が見たいですね♪

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

04

edit
 [No.531 - 17:09 2012]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
09

04

edit
basyabasya [No.533 - 19:23 2012]
ジョニーさん


コトブキヤは逆にレアですね!
自分も当時持っていたんですが、どさくさに紛れてどこかへ
やってしまいました。
色が良いんですよね~


ホルマジオは原作並みに無くしたら見付からなくてなりそうで
扱いが難しいですね(笑


5部は全ジョジョの中でも特にチームを意識させる
内容だったんで、揃えてこそ魅力が出るとおもいますよ~
09

04

edit
ドミネ・クオ・ヴァディス [No.535 - 22:27 2012]
愛すべきド低脳ですよね~(笑)

ホルマジオは腰の隙間に入るんですね!?
出来ると思ってなかったので試そうとも思わなかったです!

体格的な細さも表現されてましたし、これなら女性であるトリッシュにも期待できそうですね!
09

04

edit
shingo [No.536 - 22:42 2012]
ナランチャ&エアロスミスは遊びがいのあるものでしたね!
どうしてもこの人形が思い出せなかったので、すっきりしましたw

自分で写真を撮るようになって改めて感じましたが、ポージングセンス半端ないですね。
ジョジョっぽさを出すの上手ですし。
遊びがいがある割になかなか上手く撮影できませんでした。ライティングも暗くなっちゃうし!
参考になります★

ともあれ、ほかのメンバーが楽しみです!
09

05

edit
Rovin [No.537 - 06:54 2012]
ナランチャは可愛らしいキャラですよね~
ちゃんと、メンバーより小さいのが良いですし、表情&体型もナランチャしてますよ!
僕、ナランチャはホルマジオ戦が一番好きだったなあ~って思ってたら付属するんですね(笑
「しょ~がねぇ~なぁ」の口癖をマネしてた思い出が蘇ります
09

05

edit
basyabasya [No.539 - 07:58 2012]
ドミネさん


腰布inホルマジオは多少の覚悟と強引ささえあれば
何とかなります(危険を感じたらやめて下さいね)


トリッシュは楽しみですね~。
多分可動の女性タイプはトリッシュが最初になると思いますが、
メディコスさんならきっと良い感じに仕上げてくれるはずです。
09

05

edit
basyabasya [No.540 - 08:15 2012]
shingoさん


おはようございます!


ホルマジオを忘れ無いで下さいよぉ~
人形と言えばダービー弟ですが、ダービー弟出してくれないかな~


ポージングは実はコツがあるんですよ。
まあ今回は触れないでおきますが、、、←ウザー


ライティングは自分は普通の室内灯なんですが、
カメラって携帯のでも明るさ調整が付いているんで大体maxで
撮ってます。
画像加工で明るさ調整出来るフリーソフトもたまに使うんですが、
画質は落ちるんで出来るだけ使わないようにしてます。


09

05

edit
basyabasya [No.541 - 08:30 2012]
Rovinさん


おはようございます!


ナランチャは顔も体型も本当によく出来てますよ~
小物も充実してるんで満足度かなり高いです。


ホルマジオ戦のナランチャは良いですね~
おばかなのに効率が良くてホルマジオの方が振り回される
と言うあの感じはちょっとコントっぽいんですよね。


ホルマジオにしたら「しょ~がねぇ~なぁ」って言いたくもなりますよね(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。