馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

07

12:52
Fri
2012

No.0279

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 パープル・ヘイズ

今日はメディコス・エンタテインメントさんから発売した

超像可動「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 パープル・ヘイズ」の

紹介です。


去年発売された、上遠野浩平さんの「恥知らずのパープル・ヘイズ」を

読んで以来、自分の中ではパープル・ヘイズの株が急上昇していたのですが、

1年以上経ってようやく超像可動で発売されました。


待ちに待った、と言うほどでは無いのですが、

色も待望の「恥知らずのパープル・ヘイズ」カラーで、

それだけで満足度高しです♪


2012120514101800014.jpg


■箱
 今回から箱の材質が変更されています。
 理由は良く分かりませんが、今までのサラサラな感じから
 つるつるな感じに変更です。
2012120514101800000.jpg


■全身
 全体にダイヤ柄が施されています。
 元々塗り分けるラインと交差するポイントに丸い突起が
 あるのですが、微妙に塗装がずれています。
 サイズの関係上これくらいであれば、許容範囲内だと思います。


 5部の塗装は今までスタンドはつやつやで、本体はつや抑え目のパール
 でしたが、パープルヘイズは本体よりのつや抑え目のパール塗装ですね。 
2012120514101800006.jpg
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 しかし!
 通常顔だとやはりパープル・ヘイズらしくありませんね。
 なのでこちらで。
2012120514101800002.jpg

2012120514101800003.jpg

2012120514101800004.jpg

2012120514101800005.jpg


■頭部アップ
 通常顔
 こちらがデフォルトで付いているのですが、
 ある意味全然パープル・ヘイズらしくありません。
 原作ではイルーゾォとの戦闘時に出ただけなのに
 あの狂乱ッぷりが印象強すぎました。
2012120514101800007.jpg

2012120514101800008.jpg

2012120514101800009.jpg


 ヨダレ顔
 パープル・ヘイズはこちらが通常顔でいいと思います。
 と言うか、むしろこっちだけでもいいくらいです。


 個人的には表情別の頭部をつけるとしたら、
 よりヨダレを撒き散らしている叫び顔が付いてもよかった気がします。


 あと、人間で言うところの黒目が書かれているのもこちらだけです。
2012120514101800010.jpg

2012120514101800011.jpg

2012120514101800012.jpg


■付属品
 台詞パーツは登場時のやつですね。
2012120514101800001.jpg

 殺人ウィルスのカプセルが割れたハンドパーツも付属します。
 カラスの死骸や抗体を持った蛇なんかが付属するかも、
 と思っていたのですが、残念ながらありませんでした。
2012120514101800013.jpg


■以下適当に
 原作では活躍の場が少なかったので本当に適当です。
2012120514101800025.jpg

2012120514101800015.jpg

2012120514101800017.jpg

2012120514101800016.jpg

2012120514101800019.jpg

2012120514101800020.jpg

2012120514101800018.jpg

2012120514101800021.jpg

2012120514101800022.jpg

2012120514101800024.jpg

2012120514101800023.jpg


以上、「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 パープル・ヘイズ」の

紹介でした。


気になる点と言えば塗装面でしょうか。

複雑な柄のせいか、細かな塗装飛びやズレが見られます。

とは言ってもサイズがサイズなんで殆ど気にならないとは思います。


可動面では肩部分なんですが回す際に前方に向かって回すと

ショルダーパーツと肩甲骨辺りが干渉して若干削れる可能性があるので、

後方に向かって回すようにしたほうが良いようです。


股関節部分は前方に上げる分にはかなり優秀です。

その逆に横に広げるのはあまり向いていない構造でした。


その他は細身の体型なんで、可動面でストレスを感じることは

ありませんでした。


顔パーツはヨダレ顔が非常に良い感じで、変なポーズを

取らせても様になるんでとても気に入りました。


全体的にはとてもよく出来ていると思うので、

フーゴが揃うのが今から非常に楽しみです♪

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
12

07

edit
 [No.673 - 16:15 2012]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
12

07

edit
Rovin [No.674 - 18:16 2012]
パープル・ヘイズは5部で一番好きなスタンドです♪
インパクトとデザインが物凄くツボで!
しかし、まさかのリタイアで残念だったんですが(笑
やっぱりヨダレフェイスが通常顔ですよね~!
掴んだ!の顔とか、ヨダレ拭き拭きの顔があれば良かったのに
12

07

edit
basyabasya [No.675 - 18:56 2012]
ジョニーさん


こんばんは♪


5部はブチャまでですか~。
収集の趣味は無理しても仕方ないですから
全然ありだと思います。


もし自分の更新が途切れたら
「アイツ無理しすぎたな・・・」
と思ってください(笑


因みにパープル・ヘイズは動かすのがかなり楽しいです。
付属品はシンプルなんですが、
いじっているとつい自分もヨダレが垂れそうになりますね。
12

07

edit
basyabasya [No.676 - 19:06 2012]
Rovinさん


こんばんは♪


自分はデザインだけで言ったらパープル・ヘイズが
5部の面子の中でも1番好きかもしれません。


リタイアは残念でしたが、当時はいつか
ブチャラティチームがピンチの時に登場するだろうと信じていました。
まあ、見事に期待は裏切られましたが・・・。


頭部はヨダレ拭いた後のうれしそうな顔なんかも
良かったですよね♪
01

01

edit
履歴書の学歴 [No.688 - 15:16 2013]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。