馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01

30

12:01
Wed
2013

No.0287

ThreeA WF2012[夏]限定 WWR JDF HAROLD

今日はThreeAさんの国内代理店であるグッドスマイルカンパニーさんから届いた

「WF2012[夏]限定 WWR JDF HAROLD」の紹介になります。


JDFとは日本を意識した「JAPAN DEFFENCE FORCE」カラーの略になります。

ワンダーフェスティバルではこのJDFカラーの限定品が発売されるのが

定番になっていますね。


ちょうど先日ThreeAの公式サイトでHAROLDのセール告知が出ていたので、

多少なりともHAROLD購入時の参考になればと思います。


2013013009234819.jpg


■全身
 JDFカラーは、一番最初のドロップクロス&スクウェアチャートセットの
 カラーリングが神がかっていましたが、最近のはちょっと単調ですね。
 
 
 ただしこのハロルド自体の持つ質量感は圧倒的で、
 今までのWWRロボとは一線を画す存在感があります。
2013013009234801.jpg

2013013009234802.jpg

2013013009234803.jpg

2013013009234804.jpg


■ハンドパーツ差し替えギミック
 ハロルドは先に紹介したカノン砲タイプの他に
 ハンドパーツに差し替えが可能です。


 ジョイント部分は今まで見たことも無い構造で、
 最初は戸惑いましたが、慣れてくると簡単に交換出来るように
 なりました。
2013013009234816.jpg
 ↑これがジョイント部分を外した状態です。

2013013009234814.jpg
 ↑この様にかませて差し込んだ後に、カンヌキの役割になる
  パーツを差し込みます。

2013013009234815.jpg
 ↑これがカンヌキの役割となるパーツです。
  これを差し込むときっちりとはまるのですが、
  抜けなくなりそうで怖いので、自分は1/3程残した状態で
  固定しています。

2013013009234817.jpg
 ↑これが差し替えた状態です。
  この作業を行う際は、ジョイント部分を暖める事は必須です。
  自分はおこたつに入りながら、暖めたいパーツをおこたつに入れて
  暖めつつ作業を行いました。
  シリコンスプレーなんかも使用しながら差し替えましたが、
  使い過ぎは保持力低下につながるので、
  使う際は量に気をつけて下さい。

2013013009234818.jpg
 こんな感じでカノン砲を持つことも出来るのですが、
 絵的にはちょっと強引ですね。
 

■頭部
 頭部はなぜか上へ伸ばす事が出来ます。
 その際カキッカキッといった感じの金属音がするのですが、
 なかなか小気味良いです。


 首と頭部の接続部分はボールジョイントになりますが、
 若干きつめで伸ばした首も細めなんでちょっと
 動かし辛いですね。


 個人的にWWRシリーズのロボはドームヘッド好きなんで、
 シーザーみたいに2タイプあれば良かったのにな~。
2013013009234809.jpg


■各部詳細
 なんと言ってもオススメはキャタピラー部分です。
 本当によく出来た造りで、キュラキュラと転がしているだけで面白いです♪
2013013009234808.jpg

2013013009234811.jpg

2013013009234812.jpg

2013013009234810.jpg

2013013009234807.jpg

2013013009234806.jpg

2013013009234813.jpg

2013013009234805.jpg


■サイズ比較
 同じJDFシリーズと。
 こうしてみるとそこまで大きくは見えないんですが、
 実物は奥行きがあるので写真で見るよりかなり大きく感じます。
2013013009234825.jpg


■以下適当に
2013013009234828.jpg

2013013009234826.jpg

2013013009234827.jpg

2013013009234821.jpg

2013013009234822.jpg

2013013009234824.jpg

2013013009234823.jpg

2013013009234820.jpg


以上、「WF2012[夏]限定 WWR JDF HAROLD」の紹介でした。


まず最初の感想としてはWWRシリーズの大物は、本当に居住スペースを

容赦なく圧迫してくれるぜッ!!  って感じですね。


ハロルド自体はハンドパーツの差し替え、頭部の首伸びギミック、

キャタピラーの造り等、今までのWWRシリーズでは見られなかった

新しい構造の目白押しです。

WWRシリーズといえば、型は変わってもどこと無く旧型の焼き直しっぽい

印象が強かったのですが、ハロルドの造りはまるで異なります。


NOM4thやN.O.M27もそれまでの造りとはまるで違っていて

感動を覚えましたが、ハロルドにも近いものを感じました。


因みに2/6にThreeAの公式通販サイトでハロルドの販売が開始されますが、

その際販売されるハロルドには、オマケでWWRpサイズのハロルドが

付いてきます。


個人的には欲しいカラーウェイがあるのですが、ハロルドは一台が限度

って感じなんですよね~。

そして残念なのがWWRpサイズがセットに組み込まれているんで

バラでは買えないという点です。

WWRpサイズなら複数欲しいところですが、デカブツはどう考えても

置き場が無いというこの憤りはどうすればいいのでしょうか。


WWRサイズ単品では売り上げに不安があるのか、それとも単なるサービス精神なのか

分かりませんが、日本の家(自分の家)はそんなに広くは無いんですよ~(涙)

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
01

30

edit
shingo [No.711 - 12:38 2013]
ハロルド!
自分はお値段と場所の関係でスルーしましたが、やっぱりこうしてみるといいですね!
せめて1万円台で出して欲しかった・・・

今までのJDFと比べて大分「赤」が強い印象ですね。EMGYだからでしょうか?w

ハロルド一気売りも自分はおそらくはスルーになると思います・・・
WWRpだけで売って欲しいですね。切実に・・・

基本的にtreeA商品はIKEAの家具と同じで日本仕様ではないですねw
広い家が欲しい!
01

30

edit
basyabasya [No.712 - 13:17 2013]
shingoさん


こんにちは♪


自分は軽い気持ちで注文しましたが、
今にして思えば公式販売を待った方が良かったかも、、、という気持ちですね。


もちろん物自体はかなりカッコいいのですが、
持てても一台と考えると少し早計でしたね~。


WWRpサイズが売られたら間違いなく食いつくのに残念だな~。


それとセールの日は前回の足セールの時の事を思うと
プロトタイプセールが開催される可能性もあるんでドキドキですね。
01

30

edit
 [No.713 - 23:52 2013]
こんばんは♪
これはかなり大きくてカッコいいですね~。キャタピラをきゅらきゅら言わせたいです(笑
首が伸びるだけでポージングに更なる表情が出来ますね~!
threeaのブログみましたが、このサイズにpが付いてあれだけのカラーリングが出るんですね!凄いですね…。一気買いされる強者さんもいらっしゃるんですかね?
僕はpだけなら1つ欲しいな~とか思っちゃいましたよ~
ん~部屋の圧迫…、これは誰しも持つ悩みですよね…。
そうだ、なかなかアトムのセールアナウンスこないんですね。実際に到着とかは秋ごろでしょうかね
01

31

edit
basyabasya [No.714 - 09:18 2013]
Rovinさん


ですよね。
どうもfc2ブログの不調か分かりませんが
名前が上手く表示されていないみたいです。


ハロルドは正直小さいのが欲しいですね~。
このサイズは迫力はあるんですがちょっと持て余し気味なんですよね。


キャタピラの感触に関してはかなり良好です♪
無駄にキュラキュラしたくなりますね。


アトムは既にデコマスも発表されていたし、
近い内セールがあると思うんですが、大体セール直前1週間以内とかに
正確な日にちが分かるんでなんとも言えないんですよ~。


到着はセール後半年~9ヶ月以内位が大体の目安だと思うんで、
順当にセールがあれば秋には届くって感じですかね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。