馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

14

18:04
Thu
2013

No.0292

はこたゆうじさんの絵が届いたッ!

先日訪れた「はこたゆうじ個展」で購入させていただいた絵が

届きました♪

20130214130601002.jpg



■タイトル「小川にて」
 はこたさんの個展は今回で3回目だそうです。
 自分は今回の個展で告知ポスターになっていたこの絵を
 一目で気に入ってしまい譲っていただきました。
20130214130601001.jpg


見ているだけで暖かくなる様な絵で凄く気に入ってしまいました。

ビンボーちゃんとキスねこがカワイイのと、空の抜けるような青さと

菜の花の黄色が凄く良いんです。(我ながら驚くほど安直な感想ッ!!!)

届いた絵には直筆のお手紙も添えてあり、そのお心づかいに

とても暖かい気持ちになりました。



因みにはこたさん自身とても気さくで謙虚な方で、多くの人に手にとって

欲しいと言う理由で絵の価格もかなり謙虚でした♪

サイズにもよりますが、なんと価格が4桁の絵も結構ありましたッ!?


仮にこれほどの画力があったとしてもこの値段ではお譲りできないな~。

なんて考えちゃう自分は俗っぽくて駄目ですね。。。




更に俗っぽくて申し訳ないのですが、

我がままを言って藤田先生にこんな物まで描いて頂いちゃいました。

勿論ご本人の直筆です!

はこたさんの絵と並べて飾りたいと思いますッ!!
20130214130601003.jpg

「笑うべきだとわかったら 泣くべきじゃないぜ」




・・・・・マジたまらないッス。

この一言だけで胸が熱くなってきます!!

このキャラクターは「からくりサーカス」と言う漫画の

加藤鳴海としろがねと言うんですが、

からくりサーカスと言う作品は超名作なんで、気になった方は是非読んでみてください。


それと、藤田先生にこのサイン画を描いてもらっている時に少しお話をしたんですが、

自分の描いたキャラクターは連載が終わった後でもご本人の中に居続けている。

と言うようなお話を聞けました。


このお話を聴いた時に思い出したのが島本和彦先生の漫画「新吼えろペン」で、

「富士鷹ジュビロ(藤田先生がモデル)」の描く女性キャラクター(ミンシア風)が、

「炎尾 燃」の描く漫画の中へ行ってしまって、自分の中からは居なくなって

描けなくなってしまうというエピソード。


きっと普段からお二人で、過去のキャラクターでも自分の中に居続けているんだとか、

時には居なくなってしまったとか熱く語り合ったりしてるんだろ~な~、

なんて思って意味も無く嬉しくなってしまいました。

スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
02

15

edit
Rovin [No.735 - 12:07 2013]
前かかれてた記事で僕も印象に残りましたよ~、この絵♪
構図雰囲気凄くほっこりして良いですね~♪
そして、藤田先生の直筆のサインうらやましい!僕はとらの絵が入ったサインが欲しいです!
ん~、前も書きましたがやっぱり関東は良いですね~、イベント沢山で
02

15

edit
basyabasya [No.736 - 12:19 2013]
Rovinさん


こんにちは♪


ほっこりしますよね~。
絵って複製原画以外は買った事無かったんですが、
まだそんなに有名になっていない方のだとご本人ともお会いできたりして
結構刺激的かもしれません。


サインの方は完全に自慢ですね♪
とらも良いですよね~。
藤田先生がお優しい方なんで無理を言って描いて貰っちゃいました。


ちょうど来場されていた方が少ないタイミングだったのですが、
それが良かったのかも知れません。


Rovinさんも関東に移り住んでくるのが良いかも( ´ー`)ニヤリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。