馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

06

12:03
Mon
2010

No.036

超像可動 DIO(覚醒版)

今日は

「超像可動 DIO(覚醒版)」の紹介です。


覚醒版DIOと言えば、

第三部の最後にDIOがジョセフの血を吸い、

それまでつながりが不完全だった「DIOの頭部」と「ジョナサンの肉体」が

完全になじんだ状態となった姿です。


DIO自体は常にハイテンションで、

時間を止める長さも11秒と圧倒的に強化されているにも関わらず、

打撃に関しては何故かスタープラチナに押され気味という

不思議な状態でした。


しかし戦闘に関しては、全ジョジョシリーズ見直しても

これほどアクロバティックなものはなかったと言えるほどで、

空中戦やスピード感は素晴らしいものがありました。


それでは早速

01 F1001627-3


商品内容は本体/替え顔(通常顔)/替え手×6種/血しぶき/台座/

アーム/台詞プレート/台詞プレート用アーム

となります。


■正面
 体が動かん!? なっなにイイ~~ッ!って感じで
02 F1001601


■正面 アップ
 覚醒時はテンションが上がり過ぎて
 常に馬鹿笑いしているような状態でした。
03 F1001619


■正面 通常顔 アップ
 普通の表情でこっちの方がイケメンなんですが、
 作中はこんな顔した記憶が無いので逆に違和感あります。
 個人的には更に馬鹿笑いしている顔の方が良かったかな。
09 F1001614


■横
04 F1001606


■横 アップ
05 F1001621


■横 通常顔 アップ
 なんかぼやけてますね...
10 F1001617


■反対側
06 F1001602


■反対側 アップ
06 F1001620


■反対側 通常顔 アップ
 こっちもぼやけてますね...
11 F1001616


■後姿
07 F1001605


■後姿 アップ
08 F1001613


■血しぶきパーツ使用
 本当にこのときは嬉しそうでした。
 自分の頭を指で貫いていながらここまで魅力的な
 敵役は類を見ないです。
12 F1001600


■ザ・ワールドと
 やっぱりザ・ワールドと一緒にいると映えますね。
13 F1001630



以上、「超像可動 DIO(覚醒版)」の紹介になります。


この商品、肩周りが体と干渉しあって若干動かし辛いのですが、

覚醒DIO自体が派手なポーズの似合うキャラクターなので、

動かしていて非常に面白みがあります。


第三部のDIOは、通常DIO、覚醒DIOともう一つ『影DIO』

という顔の隠れた状態のDIOが有名なのですが、

さすがにこちらの商品化は難しいでしょうか。


今後第一部のDIOや第六部のDIO、

もしかしてSBRのDIO(ディエゴ)なんて商品展開も

ありえるので、勢揃いしたDIOを見るのが非常に楽しみです。

メディコスさんへの期待が尽きることはありませんね。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。