馬車馬日記 - バシャバシャのうわさ

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

08

12:01
Mon
2010

No.057

RAH ジャイロ・ツェペリ 骨延長手術

今日はRAHシリーズを揃えていくと「ジャイロ・ツェペリ」の身長の低さが

気になりだしてくるのですが、何とかできないかと考えた末、

1cm位なら特別な加工もなく伸ばせることに気付いたので、

その紹介になります。


■まずはRAH屈指の長身「空条 承太郎」さんとの比較
 承太郎の身長が195cmだとすると185cm弱くらいでしょうか?
 けして低いと言うわけではないのですが、ジャイロは比較的細身なので
 若干見劣りしてしまいます。
jairo00.jpg


まず、身長を伸ばす事が可能な箇所ですが、足首辺りの延長パーツになるので

その部分を抜き出します。

抜き出すこと自体は刺さっているだけなので簡単に出来ます。
 
但しあくまで自己責任でお願い致します。

■骨延長手術開始!!   ※グラップラーバキ参照
 抜き出した状態が↓の様になります。

jairo00 (1)-

抜き出した後に準備してもらいたいのが、

長さが1cm弱で、直径約4mm程度の円柱パーツ

素材は何でもいいのですが、ある程度の荷重に耐えられて、

形状が変形しなかったり癒着しない物が望ましいです。

私は比較的硬めなゴム板を適当に切り出して作成しました。

■靴の下部にあるような物になります。
 円柱と言うか歪な8角柱ですが...
jairo00 (1)


円柱パーツが用意できたら、脛部分の延長パーツを抜き取ります。

■画像□部分が抜き取れます。
jairo00 (1)--

抜き取った延長パーツは大体1.5cm位の深さがあるので、

その中に先ほど作成した円柱を差し込みます。

円柱を差し込む際にきついようであれば削って下さい。

理想としてはユルユルの状態です。

と言うのも、入れたら最後抜けないなんて事態になったら大変なので

くれぐれも無理は禁物です。

■こんな感じ
jairo00 (2)

円柱を入れ終わったら再度靴側のパーツを差込み、

ある程度の深さまではいるか確認。


あまりに円柱パーツが長いとしっかりはまらずに、足首のパーツが

抜けやすい状態になるので、ちょうどいい長さになるまで円柱パーツを短くします。


私の場合は円柱パーツを1cm位の長さで試したところ、

ちょうどいい感じに強度も確保出来きました。

■円柱パーツをかませて靴パーツを差し込んだ図
jairo00 (3)

明らかに延長パーツが伸びていると思います。


ここまで特別問題がなければ「ジャイロ」本体と脛部分の延長パーツを繋げてください。

パンツの丈は元々多少たるみがあるので、1cm位なら寸足らずにはならずに

カバーできると思います。

■再び「空条 承太郎」との身長比較
 大体190cm位までは身長が伸びたと思います。
 ※尚、1/6サイズのフィギュアを1cm伸ばした場合、
 1/1サイズで換算すると約6cm伸びた計算になります。
jairo00 (4)


以上、ジャイロ・ツェペリ骨延長手術の経過と結果の報告でした。


因みに今回は再販版ジャイロ・ツェペリを使用しての報告になります。

初版版でもこの方法が可能かはちょっと記憶が定かではないので、

もしかしたら出来ない可能性もあります。


この方法はあくまで気休め程度ではありますが、気になった方は試してみてください。
スポンサーサイト

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。